TOPICS

2022/09/15
患者がん移植ゼブラフィッシュモデルとプレシジョンメディシン

2022/07/13
がんの個別化医療を、目指して

2022/07/02
ハイスループット心毒性スクリーニングを、開始しました。

2022/06/02
個別化医療への道程

2021/10/26
ゼブラフィッシュ創薬からがんの個別化医療を実現へ

》Patient-Derived Cancer Xenograft Zebrafish Model

                     
2018/03/20

患者がん移植ゼブラフィッシュモデルは、免疫学的に未成熟な受精後36時間以内の正常ゼブラフィッシュに100細胞移植し、移植後ほぼ全てのゼブラフィッシュに生着、移植後48時間で抗がん剤薬効定量(細胞増殖、転移、腫瘍血管新生)が可能でありまます。一方患者がん移植マウスモデルは、高度免疫不全マウス(NOGマウスなど)が不可欠であり、1匹に約10万細胞が必要で、移植後少なくとも3世代後に薬効解析します。

関連リンク

三重大学大学院医学系研究科システムズ薬理学HP

マウスモデル