TOPICS

2024/04/25
新しい心毒性防御遺伝子であるstanniocalcin1

2024/04/24
PDXZの腫瘍血管新生解析

2024/04/23
ゼブラフィッシュ骨加齢モデルによる創薬研究プロジェクト

2024/04/22
Zebrafish Yolk Sac Microinjection of Medicine

2024/04/04
21世紀ゼブラフィッシュ創薬発展の必要条件

》2013年謹賀新年

                     
2013/01/01

2013年三重大学薬理ゲノミクスの新年は、静かに力強く開けました。今年こそは、Zebrafish-based Quantitative and Systems Pharamacologyにおいて、国際貢献のフロントランナーになりますので、よろしくお願いします。

関連リンク

三重大学大学院医学系研究科薬理ゲノミクスHP

関連画像