EVENTS

2019/07/03
患者がん移植モデルによるゼブラフィッシュ創薬とプレシジョンメデシン

2019/03/14
Dravet 症候群ゼブラフィッシュモデルによる抗てんかん薬in vivoフェノミックスクリーニングシステム

2019/02/08
腫瘍血管新生とプレシジョンメディシン

2018/11/20
次世代ゼブラフィッシュ創薬とプレシジョンメディシン

2018/11/16
日本実験動物学会 維持会員懇談会

》薬理ゲノミクス・サマーセミナー2013

                     
2013/09/13

今年も教室員それぞれの1年の研究成果を発表する、薬理ゲノミクスサマーセミナーを開催しました。
教員4名、実験助手5名、大学院生3名、学部生3名の計15名が参加しました。
それぞれが普段研究している内容を知る、良い機会にもなりました。

関連画像