Graduate School

2017/07/11

謝辞:三重大学システムズ薬理学サポーター

2014/11/11

141111薬理研究学生会議は着実に発展しています。

2012/12/28

ハイスループット薬理学を中日新聞が紹介

2012/05/10

オミックス創薬科学セミナー

2011/08/22

オミックス創薬科学セミナー/バイオインフォマティクス研究会

2011/07/01

研究室から5分のフレンチレストラン

2011/07/01

エクサンプロバンス一人ディナー

2011/06/18

三重大学医学系研究科薬理ゲノミクス入試説明会

2011/05/31

ゲノム創薬科学1-7

2011/05/10

ゲノム創薬科学1-4

》大学院生の渡邉さん、梅本さん、黒柳君等が貢献した論文

                     
2010/09/07

現在研究室に在籍する大学院生の渡邉さん、梅本さん、黒柳君等が貢献した下記論文が、国際誌に、本日アクセプトされました。今後彼らが、さらに発展させる研究が期待されています。

Authors: Kohei Watanabe, Yuhei Nishimura, Takehiko Oka, Tsuyoshi Nomoto, Tetsuo Kon, Taichi Shinto, Minoru Hirano, Yasuhito Shimada, Noriko Umemoto, Junya Kuroyanagi, Zhipeng Wang, Zi Zhang, Norihiro Nishimura, Takeshi Miyazaki, Takeshi Imamura and Toshio Tanaka
Title : In vivo imaging of zebrafish retinal cells using fluorescent coumarin derivatives
Journal: BMC Neuroscience in press

関連リンク

BMC neuroscience

BioMed Central journal