EVENTS

2017/11/25
ゼブラフィッシュ実験代替法の国際的展開

2017/10/20
第5回浜松毒性試験フォーラム

2017/10/20
基調講演 ゼブラフィッシュ創薬のインパクトと新しい展開

2017/10/11
BioJapan2017において報告いたします。

2017/09/13
https://fob.su/left-menu/fob-2017-program/

》2012年1年24日三重大学NGSフォーラムのご案内

                     
2012/01/24

第35回三重大学バイオインフォマティクス研究会・オミックス創薬科学フォーラム

21世紀の革命的テクノロジーであるNGS(次世代DNAシークエンシング)によるバイオメディカルイノベーション

2012年1月24日(火)16:00縲?19:00
先端医科学教育研究(基礎医学)棟 3階 会議室 

16:00縲?16:05
開会挨拶 緒方正人 三重大学副学長(研究担当)

16:05縲?17:00
座長 緒方正人 教授(医学系研究科機能プロテオミクス)
基調講演: 非モデル生物(マラリア原虫)研究へのNGSの活用
油田 正夫 教授 (医学系研究科医動物・感染医学)

17:00縲?18:00
座長 村田真理子 教授(医学系研究科環境分子医学)
フリーソフトウエアによるNGSデータ解析テクニックのすべて 
谷嶋 成樹 プロジェクトマネージャー(三菱スペース・ソフトウエア株式会社)

18:00縲?19:00
座長 中谷 中 部長 (医学部附属病院オーダーメイド医療部)
分子診断における巨大NGSデータ管理と利用の最適化
川原 弘三 代表取締役(株式会社ワールドフュージョン)

NGS(Next Generatin Sequencing)が、ライフサイエンス全体特に医学研究においてグローバル革命を起こしつつあることは、多くの研究者の共通認識になりつつあります。
 今後急激なコストダウンにより急速に医学・医療に普及しつつありますが、この国際的動向を先取りし世界及び三重大学における現状とNGSにおいて最も重要なバイオインフォマティクスのプロセスを、フリーウエアで実現しようとする研究会を開催します。
 NGSに関心のあるヒトも無いヒトも、是非ご参加下さい。

※大学院医学セミナーに登録されておりますので、ぜひご参加下さい。

主催:三重大学生命科学研究支援センターバイオインフォマティクス・三重大学メディカルゼブラフィッシュ研究センター・三重大学新産業創成研究オミックス医学・三重大学大学院医学系研究科薬理ゲノミクス
         
問合せ先:三重大学大学院医学系研究科薬理ゲノミクス 
     電話059-231-5411(内線6343),FAX059-232-1765
     pharmaco@doc.medic.mie-u.ac.jp
     http://pgx.medic.mie-u.ac.jp/

関連ファイル

ポスター:2012年1年24日三重大学NGSフォーラムのご案内