TOPICS

2017/11/25
ICH and 3Rs with zebrafish-based alternative methos

2017/10/05
次世代個別化医療の実現に向けて

2017/09/29
ゼブラフィッシュによる次世代がん個別化医療と創薬支援システム開発

2017/09/12
Zebrafish-Based Drug Discovery and Pharmacophenomics

2017/06/25
具象(フェノタイプ)と抽象(ジェノタイプ)の二元論を、乗り越えて。

》全国リトリート2015

                     
2015/03/21

2015年3月21(土)〜22(日)に神戸国際会議場・展示場にて全国リトリート2015が行われました。
薬理からは、医学科4年の村上宗一郎くん、医学科1年の弓削瑞葵くんが参加をされました。


◆村上宗一郎(口頭発表):
 バルプロ酸による催奇形性のシステムズ薬理学
 Systems pharmacology of teratogenic action by valproic acid


◆弓削瑞葵(ポスター発表):
 分子標的薬の網膜毒性に関するシステムズ薬理学
Systems pharmacology of retinal toxicity
 of a molecular  target drug


弓削くんは製薬会社の人を初め、多くの聴衆に囲まれました。
懇親会では名大1年を初め様々な人と親睦を深められたようです。

関連画像