EVENTS

2018/07/27
ゼブラフィッシュによる発生毒性試験とサリドマイド

2018/07/20
ゼブラフィッシュ受精卵品質管理とサリドマイド発生毒性

2018/07/03
optogeneticsも、zebrafish行動解析へシフト

2018/07/01
Zebrafish-Based Drug Discovery and Precision Pharmacology

2018/06/27
患者がん移植モデルによる次世代ゼブラフィッシュ創薬と精密医療

》自主研究学生交流会

                     
2013/03/27

医学部に入って毎日を過ごしているけど、他大学の医学部ではどんなことをしているのだろう、他大学の学生と交流する機会はないものだろうか、という思いを持っている学生さんは多いと思います。本日、奈良県立医科大学循環器システム医科学の中川修教授の御尽力により、奈良県立医大(循環器システム医科学)、神戸大学医学部(血管生物学)、京都大学(内分泌代謝内科学)、三重大学(薬理ゲノミクス)で研究している学生さんの交流会が開催されました。日頃行っている研究内容の発表だけでなく、研究に対する思いや、卒業後の進路選択など、幅広い話題に関して、率直な意見交換が行われました。三重大学からは今鉄男君(新6年生)、植田智希君(新3年生)が参加し、三重大学の取り組みを紹介すると同時に、他大学で工夫されている様々なシステムを学び、他大学の学生との友好を深めることができました。関係各位に厚く御礼申し上げます。次回、三重大学で交流会を開催することを御承認頂き、名残惜しく閉会となりました。

関連ファイル

プログラム

関連画像