Medical School

2014/07/27

新医学専攻3年生村上宗一郎さんが、第54回日本先天異常学会で優秀ポスター賞を受賞しました。

2014/07/24

4年生の植田智希さんが研究室研修プログレス発表会で優秀な成績を収められました

2014/04/07

新しい研究医育成システムの構築をめざして

2013/02/18

三重大学医学部薬理学教育ガイドライン

2012/12/27

傘が無い(井上陽水)

2012/07/26

120726 Student Meeting

2011/12/30

医学科1年生金子晟君の日本分子生物学会レポート

2011/12/13

薬理研究学生佐藤君の分子生物学会レポート

2011/12/13

宇佐美さんの分子生物学会レポート

2011/12/13

薬理ゲノミクス研究学生植田智希君が、分子生物学会に参加した

》薬理研究学生佐藤君の分子生物学会レポート

                     
2011/12/13

第三十四回日本分子生物学会

 今回私は、12月13縲?16日まで横浜で開催された日本分子生物学会に学部生として参加させてもらった。
 実際には発表はできなかったものの、大変刺激の多い学会であった。
まず、私が驚かされたのは、ポスターでの発表の多さである。当研究室からも二名の先輩が発表されていたが、会場で掲示されていたポスターは、約1,000点近くに上り、それが毎日張り替えられるということで、大変多くの研究者が自分の研究の成果を発表するために集まっていた。
 また、シンポジウムの方も発表から、質問まで全てが英語で行われており、自分のレベルではまだまだだと痛感した。
 今後自分が、国際的な学会などで発表をしていくには、研究内容もさることながら、英語力を磨くことが必要になると感じた。
 今学会では、他大学ではあるが、学部生の人も自分の研究成果を発表していた。私も今取り組んでいる研究に更に力を注ぎ、学部生のうちに発表できるように精進していきたいと思う。
 最後になってしまったが、このような刺激に溢れる学会に連れて行ってくださった薬理の方々に厚く御礼申し上げたい。

三重大学医学部薬理学
佐藤友紀

関連リンク

第34回日本分子生物学会HP

三重大学大学院医学系研究科薬理ゲノミクスHP

関連ファイル

薬理研究学生佐藤君の分子生物学会レポート